【随時更新】私が言葉を紡ぐ理由(わけ)。初心を忘れないために。

■わたしが言葉を紡ぐ理由(わけ)

応援してくれている皆さんと、繋がり続けたい。

そして、まだ会ったことのない人たちとも「初めまして」ではなく、

ここに一度でもきていたら、直接お会いする時に

「久しぶり!」みたいな感じで会える。

そのぐらい、自分の分身であり、全てが詰まっている場所。

流れて行かずに、まとめて一つの場所に根をおろしている

そんな何かが欲しいなと思っていました。

いまはこのブログが、ひとまずその集大成になっています。

 ■このブログのコンセプト

「離れていて会えない友人に宛てた、近況報告」かな。

難しいことは苦手だし、かといって軽〜い感じもキャラじゃない。

書いていくうちに変わっていくのかもしれないけれど、

まずは形式とか云々とかこだわらずに、

率直にその日思ったこと、会ったこと、分かち合いたいことを

どんどん書き綴っていく形式にしようと思っています。

 

■どんな人間か〜価値観および「幸せ」の定義について〜 

私の理想の人生、「幸せ」の定義は明確。

好きな人と好きな時に好きなものを食べて「おいしいね」と

好きな景色を見て 「きれいだね」「そうだね」と

どんな時も言っていられる暮らし

以上(なんて平和な)。

 

https://www.instagram.com/p/BBg0tGpHIXI/

美味しかった〜♪ #cafe #natural #rythm

 

 

でも、それが全ての基礎にあるということは

私が私である限り、ずっと信念として持ち続けていると思う。

だからこそ

・人生には選択肢が無限にあるということ

・すべての人に幸せになる権利と能力があるということ

それを心から、信じることができている。

 

そのことを、机上の空論ではなく、

自分自身の生き方をもってして伝えていきたい。

そしてそれを「生きた証」として残していきたい。

そんな風に思って、今があります。

 

そしたら、その価値観に共感してくれる人現る。

2017年1月1日、入籍しました〜。

 

https://www.instagram.com/p/BN_htwgFIuJ/

・ひとの素敵なところを見つけて、信じて自分からかかわっていくことを選べば・相手のさらに素敵なところがどんどん見つかっていく・そしてその過程もとっても尊いものになっていくと思う。・それが「人を好きになる」ということ。・その土台としてまず、関わるとした相手がたとえどんな人であったとしても「大丈夫」と受け入れられる自分でいる必要がある。・それは、強がることなんかじゃなくて・孤独を知ること。健全に絶望すること。それらを味わいきってその先に、ひとのあたたかさをほんとはそこまで弱くないじぶんを生身でかんじること。・自分と。大好きな人と。素晴らしい関係性を築く旅・まずは自分の背中でみせる。#loveyourself #lovewhatido #always #wecanbehappy #whenever #whereveryouare #illbethereforyou

■どんな人間か〜「世界を変える」という言葉の捉え方について〜

世界を変えるということは、実はさして難しいことではないように思う。

ただ「自分の中に入ってくる情報をどのように捉えるか」

その選択にかかっているのではないかと。

 

違和感を感じることがあったとしたら、それを見過ごすのではなく、

とことんそこに向き合ってみる。

 

それが「勇気を出す」ということだったり

「本音を生きる」ということなのではと思う。

 

私もまだその旅の途中だけれど、

その奮闘ぶりをを見てもらうことで

「私も、自分の好きなことやってみていきてもいいかも」

「そっか、大丈夫なんだな」 って

1mmでもあなたの心が軽くなったり、

ちょっとでも前を向いていけるようになったら、こんなに嬉しいことはない。

 

自分の好きなことをすると、心に余裕が生まれるから、心から人のことを尊重したり、応援したりできる。そういうひとが一人でも増えることで 幸せって広がっていく。

 

今それを、心の底から実感し、伝えられる状態にいることに感謝がこみ上げる。

 

https://www.instagram.com/p/BFB7DhenIcS/

怒涛の1ヶ月。入社前から新人3人で企画してきたイベントが昨日無事終了しました。いろんなことがあったけど、ひとえにわたしは本当にたくさんの人に支えてもらって生きているなぁ、ということを実感。関わっていただいた皆さん、本当に本当にありがとうございました。大好きな場所で、大好きな人たちと、大好きなことをする。そんな夢みたいなことを現実にするにはいいことばっかりじゃない、むしろ大変なことの方が多いかもしれない。そのせいで「これは違うのかも」なんて思ってしまったりもすることがあるけどそこであきらめたらなにも意味がない何かをつかむまで、やり続けることそしてその過程をまるっとそのまま楽しみ、味わい尽くすこと。It's so easy, easy to be free♪一歩一歩、かみしめるようにいろんな色の幸せを大切にしていこうって思います。かんしゃ!

 

 

 

というわけであらためて、これから宜しくお願いします。 適度にがんばります。